自毛植毛クリニックの選び方

[スポンサードリンク]

自毛植毛を行うにあたり、クリニック選びは非常に重要です。

自毛植毛は一度にかかる費用が高いため、失敗して再手術などという事態に陥ると、経済的な負担が大きくのしかかってきてしまいます。

クリニック選びに失敗しないために、いくつかの注意点をおさらいして、満足のいく自毛植毛を目指しましょう。

・クリニックが採用している植毛方法を知る

自毛植毛と一言に言っても、その種類は手術法によって異なります。

特に現在は医師が自ら植毛を行う方法とグラフト採取、及び植毛を専用機器にて自動的に行う方法の2種類が存在します。

さらに、医師が行う方法も細かく分類されており、それぞれ特徴や仕上がりなどが違ってきます。

そのため、クリニックが採用している植毛方法が、本当に効果があるのか、身体的に負担がかからないか、また、満足の行く仕上がりとなるものなのかをチェックする必要があります。

そのためには、クリニックで詳しい説明を聞くのはもちろん、自分でもネットや本で調べるなどして、ある程度の予備知識を手に入れておくことが重要です。

・クリニックの主治医、及びスタッフの質を見る

専用機器による植毛方法を除けば、植毛は医師の手自ら行うものとなります。

植毛は外科手術であり、非常に高度な技術を要するため、仕上がりはもちろん、身体的な負担についても医師の技術ひとつにかかっていると言えます。

その医師の質を見極めるのはもちろんですが、クリニック全体を見た時、スタッフの質にも注意を払う必要があります。

植毛手術自体は医師が行いますが、サポートするのはスタッフです。

よって、クリニックを選ぶ際は、医師のみならず、クリニック全体の質が高いかどうかで判断することが重要です。

・インフォームドコンセント

インフォームドコンセントとは、患者が自身に施される治療の内容について十分な説明を受け、理解した上で治療に合意することを言います。

後のトラブルを避けるためにも、事前段階で必ず行う必要があります。

このインフォームドコンセントを、カウンセリングの時点でしっかり行ってくれるかどうかがクリニック選びのひとつの判断基準となります。

きちんとした説明をしてくれることに加え、患者が不安に思っていること、疑問に思っていることについて、ひとつひとつ丁寧に答えてくれるクリニックでなければ、安心して施術を行うことはできません。

これは自毛植毛に限らず、すべての医療行為で言えることでしょう。

・2つ以上のクリニックを訪れ、比較検討する

自毛植毛では、医師の技術及び費用について、クリニックごとに大きな差が出る場合があります。

そのため、クリニック選びの際は、最低でも2つ以上のクリニックを訪問し、カウンセリングを受けるなどして比較検討する必要があります。

自毛植毛の場合、欧米に比べると、国内での普及率が高くないので、施術してくれるクリニックは限られてきますが、それでも比較検討せずにクリニックを選ぶのはリスクが高いことを認識しておきましょう。

自毛植毛の詳しい資料請求はこちら!
アイランドタワークリニック
「アイランドタワークリニック」
今注目の薄毛治療 自毛植毛の国内シェア率70.8%を誇る自毛植毛の権威的クリニック!
ウェルネス・クリニックグループ
「ウェルネス・クリニックグループ」
世界中で普及し、9割以上の植毛定着率を実現するボズレー式植毛を採用する大手クリニック!
ニドー植毛相談所
「ニドー植毛相談所」
国内で最もはやい1970年から植毛に取り組み、人工毛植毛では国内最先端を行く老舗クリニック!
Copyright © 自毛植毛 All Rights Reserved.