手術後の注意点

[スポンサードリンク]

自毛植毛において、植毛した毛髪が定着するかどうか術後2週間にかかっているため、この期間内は細心の注意を払う必要があります。

基本は「手術部位に必定以上に手を触れない」「頭皮や体への負担を避ける」という2点となりますが、具体的な注意点は以下の通りです。

ただし、手術の方法やクリニックによっては多少変化がありますので、術後は医師の説明をよく聞き、指示に従うようにしましょう。

1.洗髪について

植毛の方法や、クリニックの方針によって異なりますが、少なくとも手術当日の洗髪は控えた方が良いでしょう。

大半のところでは、翌日、あるいは翌々日あたりから洗髪は可能です。

術後は極力植毛部位には触れない方がいいのですが、頭皮は汚れやすいため、雑菌などが繁殖しやすい状態にしておくのはトラブルのもととなるので、洗髪もある程度必要となります。

ただし、2週間はこすったりせず、また、シャンプー液の使用量も控えめにするよう心がけた方が無難です。

2.アルコールの禁止

手術直後は出血がまだ止まらない場合もあるので、血行促進作用のあるアルコールなどの摂取は避けます

できれば、抜糸するまでは禁酒するのが望ましいでしょう。

3.激しい運動は避ける

移植部位が定着するまでは、衝撃や振動で剥がれ落ちる恐れがあるため、術後2週間~1ヶ月くらいまでは激しい運動は控えます

特に、プールは頭部を直接水につけるので、剥離する可能性が高くなります。

4.紫外線から頭部を守る

術後1ヶ月は、紫外線による色素沈着を防ぐため、直射日光は避け、外出時は帽子などで頭部を保護するようにしましょう。

ただし、蒸れたりすると雑菌が繁殖しやすくなるため、こまめに汗をふいたり、長時間被りっぱなしにしないなどの注意も必要です。

5.パーマやカラーリング、スタイリング剤の使用は避ける

術後の頭皮は刺激を受けやすくなっているため、パーマやカラーリングなどの刺激の強い薬剤はもちろん、スタイリング剤などの使用も1ヶ月くらいは避けるようにしましょう。

自毛植毛の詳しい資料請求はこちら!
アイランドタワークリニック
「アイランドタワークリニック」
今注目の薄毛治療 自毛植毛の国内シェア率70.8%を誇る自毛植毛の権威的クリニック!
ウェルネス・クリニックグループ
「ウェルネス・クリニックグループ」
世界中で普及し、9割以上の植毛定着率を実現するボズレー式植毛を採用する大手クリニック!
ニドー植毛相談所
「ニドー植毛相談所」
国内で最もはやい1970年から植毛に取り組み、人工毛植毛では国内最先端を行く老舗クリニック!
Copyright © 自毛植毛 All Rights Reserved.