自毛植毛の料金

[スポンサードリンク]

自毛植毛は保険適用外であるため、費用は患者の全額負担となることから、一般的にかなりの高額となっています。

特に日本国内では欧米より自毛植毛が普及していないためか、1本当たりの相場が高く、欧米が1本あたり200~300円であるのに対し、日本では1本が500円からと高額で、中には1000円以上に設定しているところもあります。

料金の計算方法

料金の計算方法はクリニックごとに違います。

1本いくらと本数分で計算しているところもあれば、株単位や、植毛部位の面積で計算しているクリニックもあります。

また、手術内容によっても料金が違うので、カウンセリングの際に不明な点は尋ねておきましょう。

料金は安ければ安いに越したことはありませんが、施術内容とのバランスが取れていることが第一です。

安かろう悪かろうでは意味がありませんので、コスト面だけでなく、施術内容に気を配ることも重要です。

また、料金設定はクリニックごとに異なるので、いくつかクリニックに資料請求をしてみて比較検討してみると良いでしょう。

自毛植毛の料金は高いか安いか

前述の国内相場で換算してみた場合、比較的初期の段階での自毛植毛の場合は40万~60万程度、かなり脱毛が進行した状態では120万~140万程度が国内における自毛植毛の大体の相場となっています。

保険適用外ということもあり、一般的に自毛植毛は高値です。

そのため、多くの人は育毛サロン及び育毛剤による発毛治療や、カツラ・ウィッグの装着などを選択しています。

しかし、長い目で見た場合、自毛植毛に軍配が上がるケースも少なくありません。

育毛サロンや育毛剤は、定期的な通院、あるいは使用が大前提としてあるため、ランニングコストがかかります。

カツラなども同様で、これらにはメンテナンス費用というものがかかってきます。

一方、自毛植毛は初期投資額は高価ですが、効果継続のためのランニングコストがほとんどかからないというメリットがあります。

どちらが安上がりかは、自身の脱毛の進行度によりますので、事前にしっかり見極めておくことをおすすめします。

自毛植毛の詳しい資料請求はこちら!
アイランドタワークリニック
「アイランドタワークリニック」
今注目の薄毛治療 自毛植毛の国内シェア率70.8%を誇る自毛植毛の権威的クリニック!
ウェルネス・クリニックグループ
「ウェルネス・クリニックグループ」
世界中で普及し、9割以上の植毛定着率を実現するボズレー式植毛を採用する大手クリニック!
ニドー植毛相談所
「ニドー植毛相談所」
国内で最もはやい1970年から植毛に取り組み、人工毛植毛では国内最先端を行く老舗クリニック!
Copyright © 自毛植毛 All Rights Reserved.